ブログ

BLOG

中古の野球グローブも売れる!グローブの売り方や高く売るコツなどを解説!

使わなくなったグローブを持っている方はいませんか?
買取業者に連絡する前から、「使い古したグローブは売れないだろう」と思っている方も少なくないでしょう。
しかし、中古の野球グローブも買取は可能です。人気が高いグローブの場合は、高額買取も期待できます。
ここでは、野球グローブの売り方や高く売るコツなどを紹介します。

野球グローブの売り方

野球グローブは、リサイクルショップやネットオークションなど、さまざまな方法で売ることが可能です。
リサイクルショップは、店舗に来店し査定してもらうと、来店したその日に現金を手に入れられます。忙しくてなかなか店舗に行けない場合は、インターネット上で査定してくれる業者を探しましょう。
メールやSNSなどで査定してもらった後、その商品を業者宛に発送するだけで査定は終わります。1度も業者に行く必要はないので便利です。
近年では、個人間で取引きできるネットオークションやフリマアプリを利用する人が増えています。自分で出品したり発送作業するといった手間はかかりますが、リサイクルショップで売れなかった商品も高く売れるかもしれません。

#野球グローブを売るタイミングはいつ?

野球は1年中プレーする人がいるスポーツなので、季節によって大きく査定額が変動することはありません。しかし、プロ野球や高校野球のシーズンに合わせて需要が高まるのも事実です。
例えば、プロ野球は3月頃からオープン戦が始まり、11月にオフシーズンに入ります。シーズン中は野球選手を見かける機会が増えるため、プロ選手が使っているグローブにも注目が集まります。学生野球の場合は、高校野球が始まる前の2月頃から、野球用品の需要が高くなります。その時期から学生用のグローブを売れば、高額買取してもらえる可能性が高くなるでしょう。

野球グローブを高く売るコツ

大切な野球グローブを売るなら、なるべく高く買取してもらいたいと思う人が多いことでしょう。少しでも高く買い取ってもらいたいときは、どうすれば良いのでしょうか。ここからは、野球グローブを高く売るコツを解説していきます。

まずは野球グローブをしっかり手入れする野球グローブを査定してもらう前に、きれいに手入れすることをおすすめします。
泥や汗のニオイが付いたままだと、査定担当者への印象が悪く査定金額が下がってしまうかもしれません。
自分で手入れする際は、まずクロスや柔らかい布とクリーナーを使い、泥やホコリをきれいに拭き取ります。革製品用のクリームを薄く塗り込んだら、風通しの良い場所で数日置いておきましょう。
手入れをしてきれいな状態で査定してもらえば、買取金額もアップするはずです。

#新品に近いほど査定金額がアップ

未開封の商品は、開封せずにそのまま査定してもらいましょう。
未開封商品は新品として査定できるため、高額で買取してもらえる可能性が高いです。また野球グローブは、なるべく早く売る方が良いと言われています。
革製品は、使用していなくても経年劣化していくものです。時間が経つにつれて買取金額が下がるので、早めに売ることをおすすめします。

#発送方法に気をつける

丁寧に手入れした野球グローブも、発送時に変形したり傷ついてしまうと、査定額が下がってしまいます。業者に商品を発送する際は、厚めの袋やダンボールに入れて発送してください。ペラペラの袋に入れて発送すると、業者に届くまでに潰れてしまう可能性があるのです。また野球グローブの内側には、白い紙などを詰めて型が崩れないようにします。新聞紙は直接詰めるのではなく、ビニール袋などに入れるように注意しましょう。そのまま新聞紙を使用すると、野球グローブに新聞紙のインクが色移りするかもしれません。

#野球用品をまとめて売る

グローブや他の野球用品が複数ある場合は、まとめて買取してもらうと良いでしょう。商品をまとめて売ると、査定金額をプラスしてくれる業者も少なくありません。また業者によっては、まとめ売りキャンペーンなどを実施しているところもあります単品で買取依頼するより、1度に複数の商品を売る方がお得です。

#付属品もセットで準備する

野球グローブを買ったときに付いている箱や袋などは、捨てずに保管しておくと良いでしょう。付属品がないままで野球グローブを査定してもらうと、査定金額が下がってしまう可能性があるので注意が必要です。付属品がなくても買取してもらえますが、付属品が揃っていれば査定評価が高まるでしょう。

#あらかじめ買取相場を調べておく

野球グローブを査定してもらう前に、リサイクル業者やネットオークションなどの相場金額を確認しておきましょう。
それぞれの商品で使用感の違いはありますが、市場の平均価格を知っておけば査定
が適切かどうか判断できます。提示された金額が平均より安かった場合は、業者に直接金額交渉することが可能です。

#高額買取してもらいやすいグローブを選ぶ

プロ選手が実際に使用したモデルは、需要が高く中古市場でも人気があります。また、日本国内の野球メーカーのグローブも人気があると言われています。野球人から好まれるグローブは、高額で買取してもらえる可能性が高いのです。

お店の選び方

野球グローブを売ると決めたら、まずはどのお店に買い取ってもらうか検討します。では、実際に商品を売る際は、どのようなお店を選べば良いのでしょうか。

#野球用品買取の専門業者を選ぶ

野球用品を売る際は、野球用品に詳しい専門の業者を選ぶことをおすすめします!
幅広い商品を取り扱っているリサイクル業者は何でも買い取ってくれるものの、商品によっては専門性がない業者もいます。
野球ファンの間では貴重なグローブも、適正価格で買い取ってくれない可能性があるのです。しかし野球用品に詳しい業者なら、納得できる価格を提示してくれる可能性が高くなります。

#買取査定から入金までのスピードが早い業者を選ぶ

入金までの期間は、短ければ短いほど安心です。
業者の中には、査定から入金までの期間を明確に提示していないところがあります。振り込みまでに時間がかかる場合は、信頼してお金のやり取りができない業者だと言えます。業者に依頼する前に、公式サイトなどで入金までの日にちを確認しましょう。
公式サイトに情報が記載されていない場合は、直接業者に問い合わせしてみてください。明確な日数を教えてくれない業者は避けた方が良いでしょう。

野球グローブを売るなら、「ピンチヒッター」がおすすめ

納得できる価格で野球グローブを売りたい方には、「ピンチヒッター」がおすすめです。野球用品に特化した買取業者なので、適正価格で査定してもらえます。査定方法は簡単で、LINEアカウントで友だち追加後、売りたい商品の写真とメーカー、型番、仕様、使用状態などの情報を送ります。LINEで送られてきた査定結果に納得できたら取引成立です。買取金額に納得できない場合も無料でキャンセルできるので、安心して連絡できます。また、査定金額を即日振り込んでくれるのも嬉しいポイントです。商品を発送するときの追跡ナンバーを送れば、最短で当日中にお金を振り込んでくれます。

野球グローブは信頼できる業者に買い取ってもらいましょう

野球グローブを買取してもらうなら、実績が高く信頼できる業者に依頼することをおすすめします。
中でもピンチヒッターは野球用品を専門としており、適正価格で査定してもらえる業者です。査定金額に納得できなくても、無料キャンセルできるので安心です。使わなくなった野球グローブを持っている方は、ぜひ1度買取を検討してみてください。

これからお売り頂くみなさまへ

ピンチヒッターでは野球用品の高価買取をさせて頂いております

日本全国から送料無料!またお急ぎの方には買取代金先払いでも対応可能です。

LINEで査定は24時間受付中ですのでぜひ一度、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

LINE査定はコチラ